GOJARAPPE DAYS ~つくばの備忘録~

フリーランスライターです。ALL ABOUT ボランティアガイドサイトも担当しています。ブログでは気の向くままに好きなことを書いています

まるごと佐原おやさい教室 第2回

7月29日

まるごと佐原おやさい教室 第1回から、1ヶ月、経ちました。今回は、いよいよ種播き。o(^-^)oワクワクo(^-^)o

 

前回はマルチを敷くまで作業し(主に生産者さんが(^_^;)、

「1ヶ月後、通路は草でボウボウですよ」

と、予告されたとおりというか、想像以上に草ボウボウであった。

通常は、こうなる前にこまめに草取りをするらしいが、1ヶ月後のビフォーアフターを私たちに伝えるために、あえてこのままにしておいてくれたそうだ。

ありのままの畑とでも申しますか、そんな状態。

 

f:id:tsukuba-k:20170801150620j:image

 

しかも、今日はこの草取りをするのだという。

 

ええ~誰が??

 

思わず、心の中で叫ぶ。

もちろん、私たちがだ。んなことわかってる(T-T)

わかってるけど心が叫ばずにはいられなかった(T-T)

うちの猫の額ごときでも草取り大変なのに、こんな広い畑をと愕然となりながら、草を抜き始めると、意外とサクサク抜ける。

ふかふかの土だと、そこにはびこる雑草も素直にすくすく育つんだな。うちの猫の額の雑草の抜きにくいことを思うと、あいつらは、反グレみたいだ。環境のよい場所では雑草も素直に育つだなんて、人間の子育てと一緒やん

 f:id:tsukuba-k:20170811234845j:image

おおかた、草を取ったあと、いよいよマルチを外してみたところ、中は草1本生えていなきれいな畑が顔を出した。素晴らしい。

 

f:id:tsukuba-k:20170811234907j:image

そしてそこに種を播く。種はこんな風にコーティングされている。野菜の種ってだいたいこんな感じにコーティングされているが、その理由は、吹けばとぶような小さな種なので、使い勝手のよいようにだそうだ。

 

1穴にふたつずつ種を播き、9月には間引きをする予定。

 

f:id:tsukuba-k:20170811235004j:image

播いたあとには、この札を立てて目印に

f:id:tsukuba-k:20170811235126j:image

次回は9月、どのくらい大きくなっているかしら?楽しみ♪